超広角ズーム撮り比べ

またまた交換レンズの撮り比べを行ってみました。今回は超広角レンズです。さらに昔のレンズです。 画角優先で値段の安いレンズをそろえていたもので、安物しか手元にありません。 各レンズの仕様は以下のようになっています。  タムロンシグマシグマ SP AF Di LD [if] 17-35mm A0518-35mm 1:3.5-4.5…

続きを読むread more

標準レンズ 50mm 撮り比べ 写真比較 3

実際に撮り比べを行った写真その3です。ここでは遠距離でコントラスト、および周辺部の光量落ちが分かるような感じで撮ってみました。 レンズによる差が出ています。解放では周辺光量の落ち込みもF4まで絞ると Nikkor SC 50mm以外は改善されています。また SC 50mmは周辺部で画像が流れるような感じがあります。色あいもその2の時と…

続きを読むread more

標準レンズ 50mm 撮り比べ 写真比較 1

実際に撮り比べを行った写真その1です。ここではコントラストの差が付きにくいような日陰の被写体、および手前のボケ具合を確認出来るような写真を撮ってみました。カメラはSONY α7RII JPEG 記録、シャッターなどすべてオートです。絞りは開放とF4の比較です。 これに関してはレンズにより大きな差は出ていません。大きく違うのがニコン S…

続きを読むread more

標準レンズ 50mm 撮り比べ

ここ10年くらい新しいレンズを購入していないのですが、フィルムカメラ用のレンズが貯まってきたので、撮り比べを行ってみました。父親、兄の昔使っていたもの。そして私が学生自体、社会人になってから購入したもので50mmの標準レンズが以下のようにありました。古いもので60年位前のものから、新しいと言っても10年位前のものまで6本。遠出も出来ない…

続きを読むread more

標準レンズ 50mm 撮り比べ 写真比較 2

実際に撮り比べを行った写真その2です。ここでは近距離で後方のボケ具合、および太陽光下での色あいが分かるような感じで撮ってみました。 今回は結構レンズによって違いが見えています。まずは色あい。ニコンFマウント、Sマウント、キャノン FD、 オリンパス OMマウント それぞれで絞っていくと色が濃くなっています。これはカメラのホワイトバラン…

続きを読むread more

暑い日が続いてますね。 お元気でしょうか。 昨日、8/13 夕立のあと、綺麗な虹が見られました。2重の虹は初めて見ました。 近所から見た虹の写真です。 ちょうどマンションの上に覆い被さるような感じで架かっていました。 過去の虹の写真を探してみたら2016年10月頃に撮ったのもしかありませんでした。 虹は見えても、写…

続きを読むread more

昔のゲームをプレイ : YU-NO その2

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO のプレイその2です。今回は異世界編の画像の比較を行いたいともいます。 PC98版、セガサターン版は共にエルフが制作、販売したものです。PS4版は MAGES./5pb. が制作、販売したものです。YU-NOの公式サイトはこちらになります。 PC98版は 18禁。サターン版は 18歳以上推奨、…

続きを読むread more

昔のゲームをプレイ : YU-NO その1

梅雨明けしたと思ったら、連日の猛暑。外に行くのも大変なので、家でごろごろしています。この機会に積んでいるゲームを消化してます。 今プレイしているゲームは 「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」 です。大昔にやったPC-98 DOS版をやったことがあります。買ったまま放置していたPS4版、最近中古で買ったセガサターン版をプレイ。そして…

続きを読むread more

都区内横断幽霊ツアー

7月26日は幽霊の日らしいです。ということで幽霊ネタを一つ。 都区内横断幽霊ツアーに行ってみました。心霊スポットなどではありません。 普通に東京の半日旅行のつもりでお願いします。でもカメラはフィルムとデジタル両方を持って行きました。 行ったコースは以下のようなところです。 まずは中野駅を出発して、最初の目的地は北野神社とします。 …

続きを読むread more

SILKYPIX をMIDIデバイスで操作

久しぶりの更新です。 MIDIデバイスでCanon Digital Photo Professionalを操作するプログラムを作りましたが、今回は市川ラボラトリー社製のSILKYPIX Developer Studio ver9 も使えるようにしてみました。 RAWファイルをいじるときなど、ノブなどでアナログ操作できるのは、便利…

続きを読むread more

MIDIデバイスで DPP4 をコントロールしてみた

久しぶりの更新です。 新型コロナで外出自粛となっていますが、元気でお過ごしでしょうか。 MIDIで Lightroom などをコントロールをするアプリはあるそうですが、私は持っていないません。というわけで作ってみました。 巣ごもりでのおかげで、先週からちょっとスピードアップ。でも作るのに1月半位かかってしまいました。 で…

続きを読むread more

C++でMIDI のプログラミング1 :インプットデバイスからの入力を調べる

前回MIDIの入力デバイスを調べましたが、今回は入力デバイス:MIDIキーボードなどからの情報を調べるプログラムの覚え書きです。 初心者なので回りくどい書き方、読みづらいと思いますが、ご容赦を願います。 MIDI APIとして midiInOpen, midiInStart, midiInStop, midiInReset, m…

続きを読むread more

幕張メッセからの富士山と夕日

今日2月18日は幕張メッセに行ってきました。 またかと思われるかもしれませんが、富士山と夕日を撮ってきました。 2月は千葉からダイヤモンド富士が見られるようになります。あと10月も。 千葉市観光協会のホームページへのリンクです。 いろいろ場所での日時が詳しく出ています。 ここを参考に訪れてみてはいかがでしょうか。 今回…

続きを読むread more

Windows10 64bit に昔のソフトをインストールする

今更ながら昔のプログラムをWindows10 64bit版にインストールするときのTipsを。 今回 Windows95 時代のC++ Builder をインストールを試みましたが、インストールプログラムが動きませんでした。 setup以外のexe fileは動作したので、setup.exeが問題だったみたいです。 ファイルの…

続きを読むread more

C++ Builderのインストール

久しぶりにプログラミングの勉強をしようと思ってます。 もう5年以上触ってません。最後はJavaを少し勉強してました。 今度はMIDIデバイスをいじろうと思ってます。Windows APIを使うことになるので、C++にすることに。 大昔、C++Builder ver1を持っていたので、今のPC : Windows10 64bit に…

続きを読むread more

C++でMIDI のプログラミング1 :インプットデバイスを調べる

C++プログラミングのTipsです。PCに接続したMIDIキーボードなどのインプットデバイスを調べるプログラムです。忘れないようにメモです。 C++ Builder10.3 で作成しています。 MIDIを扱うにはWindows APIを使用します。このためおまじないのようにヘッダーファイルで以下を宣言します。 //Windows …

続きを読むread more

昔のゲーム用コントローラーを復活

昔使用していたゲーム用のコントローラーを復活させるべく、コンバーターを使ってみました。 1. PS2 コントローラーをPS3, PS4で使ってみる 最近発売されたコロンバスサークルのスーパーコンバーター PS2 to PS4 を今回は使用しました。 中身はコンバーターで有名なBrookのものです。 コロン…

続きを読むread more